「A8.net(エーハチネット)」の登録方法をわかりやすく説明してみた【図解】

スポンサーリンク

今回は日本最大級のASPである「A8.net 」の登録方法について紹介したいと思います。

特徴は案件がたくさんあることと、登録の際の審査がないこと。それなので登録するだけですぐ利用することができます。サイトもわかりやすく初心者でも安心です。

それではいってみましょう!

登録に必要なもの

登録の際に下記のものが必要となるので、事前に準備しておきましょう。

  • 名前、住所、電話番号、メールアドレスなどの登録者情報
  • アフィリエイト活動するためのサイト情報(持っていない方は「ファンブログ」を作成することで利用できます)
  • 成果報酬の振込み先情報(ゆうちょ銀行もしくはその他銀行の口座)

登録の流れ

下記のURLからサイトのトップページにいきましょう。

A8.net

トップページにある「今すぐ登録する」ボタンを押しましょう。

初心者の方は事前に「A8.netとは」を読んでおくと簡単な概要がつかめると思います。

メールアドレスの登録

自分のメールアドレスを入力していきます。

確認のためにもう一度同じメールアドレスを入力しましょう。

不正な自動登録を防ぐために画像認証で確認します。クリックすると右側に複数の画像が表示されます。その中から上に書いてある指定の画像を全部クリックし、確認ボタンを押しましょう。

次に、「エーハチネット AS会員利用規約」「ファンブログ利用規約」「個人情報の取り扱いについて」をしっかり読みましょう。また、参加する前に参加資格と禁止行為に関しても確認しておきましょう。ここ結構重要です。

すべて読み終えて同意する場合、利用規約及び「個人情報の取り扱いについて」に同意するにチェックを入れ、「上記内容で送信」をクリックします。

 

AS会員登録のご案内

先ほど登録したメールアドレスにAS会員登録のご案内が送られてきます。

内容に「登録用URL」が記載されているので、ここをクリックすると登録情報の入力画面に進みます。

 

基本情報の登録

 

上から順に入力していきましょう。右側に注意事項などの補足説明が書いてあるので、確認しながら入力していくとわかりやすいと思います。

ログインIDは登録後に変更することはできないので注意してください。

すべて入力すると一番下に、「サイトをお持ちの方」「サイトをお持ちでない方」「アプリ開発の方」というボタンがあるので、自分に当てはまるところをクリックしましょう。

サイト情報の登録

サイトを持っている方はここでサイト情報の登録を行います。

自分のサイトにあったものを選んでいけば問題ないと思います。

サイトを作ったばかりの方はアクセスも少ないと思うので、「月間訪問者数(延べ)」や「ページビュー数」は一番低いのを選択して大丈夫です。もちろん多い人はその数字を選択してくださいね。

「サイト紹介文」は自分のサイトを説明して下さい。僕は「日常の興味あることについて綴るブログです」とか適当に書いたような気がします。

ファンブログの登録

サイトを持っていない方は、「A8.net」が運営するブログサービス「ファンブログ」をここで作成することになります。サイトを持っている方でも作成することできますよ。

ここも必須項目を順に入力していきます。ブログURL以外はあとで変更することも可能なので、ブログURLだけはしっかり決めましょう。

口座情報の登録

ここでは成果報酬を受け取る際の振込み口座を入力します。

ゆうちょ銀行の場合とその他銀行の場合を下に載せておきました。

報酬受け取りには振り込み手数料がかかるのですが、ゆうちょ銀行は一律30円なので僕はゆうちょ銀行をオススメします。

ゆうちょ銀行の場合

その他銀行の場合

登録内容の確認

入力した情報に間違いがないか再度しっかりと確認しましょう。

一番下には登録と同時に「おすすめプログラムへの提携申し込み」ができます。提携を申し込む場合はチェックを入れて登録しましょう。よくわからない方はあとからでも提携の申込みができるので、チェックを外しても大丈夫です。

登録完了メール

登録したあと、メールアドレスに「AS登録完了のお知らせ」が送られてきたら作業は終了です。お疲れ様でした!

メールにはログインIDとASIDが記載されているので大切に保管しておきましょう。

さっそくログインIDとパスワードでログインできるか確認しておいてください。

やっと終わりましたー!

まとめ

順を追って登録方法を説明してきましたが、いかがでしたか?

時間は少しかかりますが、複雑なこともなく比較的簡単に登録できたと思います

A8.netは審査がないのでアフィリエイトが初めての方にはASPがどんなものかを知るのに最適ですね。

サイトを充実させて広告を貼っていきましょう!

スポンサーリンク