アラサーサッカー選手の正念場

スポンサーリンク

僕は海外サッカーが好きなので主要リーグの情報をちょくちょくチェックしております。

日本代表の中心選手もアラサーになってきてベテランの域に突入です。

ここの年齢って正念場な感じがします。

結果を残せなければ運動量や走力、伸びしろがある若手を使いたくなるもの。

特に持久力以外のフィジカル面で落ちてくる年齢です。

オリンピックを見ていてもボルト選手は全盛期ほどの勢いを感じませんでしたし、

逆にマラソンなどの長距離だと脂がのってくるころ。

サッカーに置き換えるとフィジカルで勝負してきた選手には走力などで劣ってくるため徐々にキツくなってくるんでしょうね。

最終的には技術の高いやサッカーセンスが良い選手が残るのかなと。

もちろん精神力や経験も重要ですが。

国内でも中村俊輔選手や、遠藤選手なんかは技術が優れているので息が長いですしね。

ぜひ代表のアラサー組には今までの経験を活かして頑張ってもらいたいと思います。

練習からコツコツとですね。

出たときにしっかり結果を残せれば完璧だと思います。

その意味で岡崎選手の2得点は素晴らしかったですね。

ますます今後の日本人選手の活躍に期待したいと思います。

ではまた。

スポンサーリンク