国際親善試合男子サッカー日本代表対ブラジル代表を見た感想。

スポンサーリンク

朝からサッカー五輪代表のブラジル戦を見ておりました。

自国開催のブラジルはネイマールを入れて本気で金メダルを獲りにきてますね。

レベルが全然違いました。

なんなんでしょうか。アジア相手なら1人少なくても大丈夫とも思ってしまう内容。

完全に遊ばれている印象でした。

親善試合なのでもっとチャレンジしても良かったと思いましたが、そもそもできなかったのか。

やはり世界に追いつくのはまだまだ遠い道のりですね。

日本はアジア予選で優勝はしたけど、試合内容はかなり微妙でしたからね。

結果が全てですからそれでいいと思いますが、世界を目指すなら分析してもっと突き詰めてほかったかなと。

優勝したことによって内容がどこかにいってしまったので、ちょっと心配ではありました。

本番まで約1週間。

久保選手も合流できるといいですね。

日本代表として、アスリートとして、維持をみせてもらいたいと思います。

がんばれニッポン!

スポンサーリンク